角の立たないものの言い方>借金を頼まれた

【友人からお金を貸して欲しいと頼まれた】
これはもう、人に貸すほどの余裕はないと断るしかないですね。
「いくらくらい?」とか「すこしくらいなら」とは、間違っても
言わないことです。

相手はいくらでもいいから借りたいだけなのですから。
こんなときには、「ごめん、貸してあげたいのは山々だけれど、
こちらのほうが借りたいほどなんだよ」と言いましょう。
家庭の事情を持ち出してもいいですが、とにかく自分には自由に
できるお金がないことをはっきりと言いましょう。
それでも、と言う人はなかなかいません。
もし、言うような人であれば、その付き合いは終わりにしましょ
う。

あるいは、あなたが見捨てられない、ということであれば、貸し
てあげることもいいかもしれません。
その場合は、そのお金はあげたものであって、けっして返っては
こないものと思いましょう。
友人と裁判沙汰になっても、あなたが得をすることはありません
から。


転職・再就職を目指している方はこちらをご覧下さい。
http://tyukonensyusyoku.web.fc2.com/
私が実際に再就職に挑戦して成功した情報を載せています。

    リストラで解雇を申し渡された中高年を応援するHPがあります。
        退社する前、退社後の具体的な行動の指針が書かれていますので
是非 ご覧いただいて就職活動の参考にしてください 
http://risutorakubikiri.web.fc2.com/
 
 
 
 
 
inserted by FC2 system